個人向け緊急小口資金等の特例(総合支援資金(生活支援費))

2021/03/09 19:17 更新

厚生労働省
新型コロナ厚生労働省個人向け事業者向け貸付・融資その他・個人事業主向け生活費に関すること

概要

収入の減少や失業等により生活が困窮している世帯に対し、生活再建までの間に必要な生活費用の貸付が実施されています。

支援内容

<貸付上限>
・2人以上世帯:月20万円以内
・単身世帯:月15万円以内
※貸付期間は原則3か月以内
<据置期間>
1年以内
※令和4年3月末日以前に償還が開始となる貸付については、令和4年3月末日まで据置期間が延長されます。
<償還期限>
10年以内
<貸付利子>
無利子
<保証人>
不要

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難になっている世帯

利用・申請方法

お住まいの市区町村の社会福祉協議会へお申し込みください。

お問い合わせ

お住まいの市区町村の社会福祉協議会

受付期間

2020年3月25日から

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://corona-support.mhlw.go.jp/seikatsufukushi/general/index.html

この支援情報をシェア