テレワーク導入支援策(テレワークマネージャー相談事業)

2020/10/12 12:30 更新

総務省
全ての事業者向けテレワーク総務省事業者向け新型コロナ事業相談テレワークに関すること

概要

テレワークの知見、ノウハウ等を有する専門家から、無料でWEB会議・電話または派遣訪問によるコンサルティングを受けられます。

支援内容

WEB会議・電話または派遣訪問にて、テレワークに適したシステム(在宅勤務などを行うためのICT機器、システム)や情報セキュリティ、勤怠労務管理、その他テレワーク全般に関する情報提供・相談を受けられます。
<費用>
・コンサルティング費用:不要
・コンサルティングにかかる通信費:利用者負担
・1回あたり支援時間:最大6時間​
※1回1から2時間程度、3回前後実施が目安です。

対象者

テレワークの導入を検討している次の団体
・民間企業(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社等または特
定非営利活動法人)
・都道府県・市町村等の地方公共団体およびそれに準ずる団体等

利用・申請方法

申請フォームより必要事項を記入し、お申し込みください。

お問い合わせ

<テレワークマネージャー相談事業事務局>
・電話番号03-5213-4032
・受付時間:平日10時から18時

受付期間

2020年4月1日から2021年3月31日まで

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://teleworkmanager.go.jp/

この支援情報をシェア