脱脂粉乳の飼料用への用途変更等を支援します

2020/09/14 14:51 更新

農林水産省
農林水産業向け給付・助成農林水産省事業者向け新型コロナ資金繰り(もらう)

概要

乳業者が脱脂粉乳の保管余力がないために既存在庫を飼料用に用途変更して販路を拡大する場合に要する経費や、すでに生産してしまった学校給食用牛乳をやむを得ず廃棄した場合の処分費用について支援が受けられます。

支援内容

・新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休校要請に従って、学校が休校し、給食が停止されたことにより、キャンセルされた学校給食用牛乳向け生乳を長期間保存可能な脱脂粉乳等の用途に仕向け変更した場合に生産者に生じる乳代価格差への支援等
・脱脂粉乳等の国内在庫が高い水準で推移していることから、学校給食用牛乳向け生乳を円滑に脱脂粉乳等へ仕向け変更を行うため、需要のある飼料用へ用途変更した場合に乳業者に生じる販売価格差への支援等
※詳しくは農林水産省Webサイト等でご確認ください。

対象者

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける乳業者

利用・申請方法

詳しくは農林水産省Webサイト等でご確認ください。

お問い合わせ

詳しくは農林水産省Webサイト等でご確認ください。

手続きなど詳しくは

以下のページをご覧ください。

https://www.maff.go.jp/j/chikusan/gyunyu/lin/dairyinfo_corona.html

この支援情報をシェア